外山滋比古

読書

アイデア・ひらめきが欲しけりゃ乱読せよ!

さまざま本を乱読することで新たなアイデアやひらめきが得られるといいます。勝間和代、外山滋比古という読書の達人が乱読とそれによるセレンディピティについて語った一節を紹介するとともに、自分にとって未知のジャンルの本選びについてまとめました。
読書

【メタ・ノート】「思考の整理学」(外山滋比古:著)

2020年の夏、惜しまれつつこの世を去った外山滋比古氏のロングセラー「思考の整理学」の中からメタ・ノートについてまとめてみました。
タイトルとURLをコピーしました